オフショア開発の依頼先としてのベトナム

オフショア開発とはソフトウェアやシステムの開発を海外の企業に依頼する行為です。
日本と比べてエンジニアの人件費が安い新興国に開発を依頼することで、プロダクトの製造コストを大幅に削減することができます。
人材不足により高騰する開発費を抑えたい企業にとってはかなり魅力的なアウトソーシング形式と言えるでしょう。
しかし、オフショア開発には多くのリスクも伴います。

母国語が共通でないスタッフとの間でコミュニケーションの齟齬が発生してしまう可能性がありますし、生活習慣の違いなども仕事を進める上での障害となります。
結果として質の低いシステムが構築されてしまったり、仕様とは異なる実装になってしまうケースが出てきます。
こういったリスクを軽減するためには、どの国の開発会社にオフショア開発を依頼するかが重要です。
たくさんの選択肢がありますが、ベトナムはその中でも優れた点の多い国です。
国民性が真面目であるため誠実に仕事をしてもらえる可能性が高いですし、中国などのように反日感情を持つ人の割合が少ない点もコミュニケーションの助けとなります。

既に日本の会社と取引があり、実績も十分なベトナムの会社を紹介してくれるmattockというサービスなども存在しているので、上手く利用すればコストの削減とクオリティの維持を同時に達成することができるでしょう。

光にするならNURO光!

皆様はおうちでインターネットをするときは光を使っていますか?
「まだ光じゃない」「もう別の光を使っている」……
それはとってももったいないですよ!

「まだ光じゃない」そこのあなた!今や現代人には欠かせないインターネットライフ!
メールや映画、仕事のやりとりにだって使います。もしまだ光を使っていないのであればNURO光を導入しましょう!

「もう別の光を使っている」そこのあなた!今のままで満足ですか?

NURO光申込みした結果
通信速度が向上したと答えた方は73%!
回線にかかる費用が安くなったと答えた方は68%!
なんと半数を大幅に上回る方々がNURO光に満足していただけているのです!

でもNURO光って名前は聞いたことないし……と不安なあなた!
全く問題ありません。
なぜならNURO光とはインターネットサービスプロバイダーでとても有名なSo-netが提供する世界最速の光ファイバーサービスなのです。

・戸建、2階建以下なら「NURO光」
・マンション向けの「NURO光 for マンション」
・法人向けの「NURO Biz」

大手プロバイダーのSo-netだから実現できる充実のラインナップです!

しかもNURO光はインターネットだけではなく、電話もサポートしております。
その名も「NURO 光 でんわ」
今固定電話をお使いの皆様もご安心!「今の電話番号を変えることなく」移行ができます。
そしてもしソフトバンクの携帯電話を使っているのであれば
「ホワイトコール24」にご加入いただくことで国内いつでもソフトバンクの携帯電話への通話料が無料になります!

これからのインターネットライフをさらに充実にしかもお得に広げるのならば、NURO光が一番ですよ!